ライブレポート2003.8.23
【24時間テレビ チャリティーライブ2003】日産名古屋ギャラリー&栄・久屋大通公園特設ステージ
KOKIAさんが、日本テレビ系の24時間テレビ26「愛は地球を救う」の、
チャリティーライブに出演したので、行ってきました。

まずは、14:00からの日産名古屋ギャラリーの会場へ。
会場について、とりあえず2列目の席が空いてたので座って待っていると、
SORTITAという姉妹のアーティストが登場して歌い始めました。
まあ、ダンスも歌も上手かったですけど…
でも、はっきり言って、オンリーワンは感じられない。
で、聴きながらふと横を見ると、会場の隅にKOKIAさんが!
ビックリして思わず目をそらしちゃった(笑)
しばらくすると、姿が見えなくなりましたが、
なんかドキドキでした^^;
そして、KOKIAさんの登場。
本当に間近な距離で、大興奮。
「KOKIAです。これからリハーサルさせてもらいますね」
と挨拶されて、何曲かリハーサルで歌っていましたが、
ちょっと時間を使いすぎて、時間をオーバーして、
そそくさと「早急に歌いますので」と言って笑いをとりつつ奥にひっこみました(笑)

そして、しらくして再登場。
「今日は、このようなチャリティーライブというイベント出させていただいて、本当にうれしく思っています」
「これから歌う歌は、世界中の人が、歌を通じて幸せになってくれたな〜という願いをこめて作った曲です。」
たしか、そんな感じのことを話して、
1曲目の「Remember the kiss」を歌い始めました。
Remember the kissを頭に歌うことは珍しく、こういうイベントならではわけですが、
この日は、初めて聴いたときと同じように、なぜか目頭が熱くなりました。

2曲目は「かわらないこと〜since1976〜」
5/21にリリースされた曲であることなどを紹介されて、
たしか、やはり局が違うので「愛しき者へ」のことは言わなかった気がします。
そして、歌は当然のごとくよかったです。

3曲目は「Sigh」
聴くたびに、個人的にパワーをもらっている曲なので、
もうこの曲とわかった時点で、テンションが上がります(笑)
そしてやはり、しっかりとパワーをもらいました。

歌い終わって、しばらくしてから会場を出て普通に、
歩いて次の会場へ向かっていきましたが、
これから同じ場所へ向かうものの、
やはり、追いかけたりはできませんでした^^;
で、せっかく、いい歌を聴かせてもらったのに、タダで去るのはアレなので、
会場に置いてあった募金箱にいくらか入れて、しばらくしてから次の会場に向かいました。

そして、15:20からは、久屋大通公園特設ステージへ。
ベンチが設置してあって、2列目のベンチに座って待つことしたわけですが、
炎天下で半端なく暑い^^;
前のTENGOというペアが終了して、しばらくすると、リハーサルのためにKOKIAさんが登場。
軽く挨拶されてリハーサルを開始。
音響等を念入りに調整しながら、何曲か歌う。
またしても時間がおしてしまったようで、
また「早急に歌いますので」と言って、軽い足取りで一度奥にひっこみました。

そして、本番開始時間なわけですが、
客席の後ろの会場で、なんかサライの合唱をしていて、そのせいでなかなか始めることできず、
司会のアナウンサーもちょっと困り気味。
なんとか、それも終わって定番のプロフィールを紹介されてKOKIAさんの登場。
「暑い中、集まってくださってありがとうございます」
「暑くて、途中で倒れちゃったら皆さんに助けてもらうかと思ってたけど、影がさしてくれてよかったです」
というようなことを言って、本番開始。

1曲目は「宇宙が…」
野外の広い会場が、一瞬で幻想的な世界に包まれる。
この歌声に引き寄せられて、会場は後ろの方までいっぱいに…。

2曲目は「かわらないこと〜since1976〜」
先のステージと同様の紹介などをして、歌に…。

途中のMCで、ステージの後ろに設置されているモニターを見て、
「おお、松尾さんがアップになってる」などと言って、
またギターの松尾さんをいじっていました(笑)

3曲目は「Remember the kiss」
これまた、先のステージと同様なことを語って歌に…。
会場中に響き渡る、歌声は確実に多くの人の心に響いたはずです。

4曲目「Sigh」
同じ日に、リハーサルを含めて、何度も生で聴ける幸せ。
本当に噛みしめました。
この歌を2回も聴けたら、パワーもらいすぎて、ヤバイくらいです(笑)

この後、ラグーナ蒲郡で17:30からステージがありましたが、
時間の都合で行くのをあきらめました。

戻る